毛呂歯科医院 厚生労働大臣認定臨床研修施設

TEL 0120-145-118

EPARK歯科 予約はコチラ

審美歯科

HOME»  審美歯科

セラミックスを使った審美治療

ホワイトニングで白くできない場合や、虫歯や事故などで歯の一部が損なわれてしまった場合などに、セラミックスを使用して白く美しい歯に仕上げる治療です。 セラミックスは透明感に優れ、天然歯に近い色調を再現できる素材です。また、変色しにくくとても硬いので、耐久性も優れています。

セラミックス審美治療のメリット
  • 天然歯とほとんど見た目が変わらず、審美性に優れている。
  • 時間経過による変色がない。
  • 金属を使用しないオールセラミックス治療の場合は、金属アレルギーの心配がない。
セラミックス審美治療のデメリット
  • 保険適用外の自費治療なので、高額になる。
  • 金属の素材のみを使用する場合と比べると、歯を削る量が多い。

当院の技工室はオールセラミックス修復に完全対応しています。

セラミックス素材の種類

オールセラミックス
セラミックスのみで構つくられた、白く透明感に優れた素材です。茶渋やヤニなどの着色汚れが付着しにくく、長期間美しい色とツヤを維持します。

ジルコニアセラミックス
ジルコニアは、「白いメタル」ともいわれ、オールセラミックスよりもさらに審美性と耐久性に優れた素材です。
PAGE TOP